スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | @
恐怖症が平均60分で治る!?②

ミスターパーフェクト 鈴木 進(すずき すすむ)監修【恐怖症・トラウマ・PTSD克服60分チャレンジ!】

☆わくわくの種をあなたの心にも蒔きましょう。

心の病気から解放されたら、毎日本当に楽しくなります。
人の目なんか気にならないし、失敗したって大丈夫!
ちょっと休んだって大丈夫!多少のことは大丈夫!

なんて思えるようになりました!


この教材のやり方は、すでに海外では周知のとおりですが、日本ではまだ認知度が低いものです。でも、本物であることは間違いありません。
またこの「恐怖症克服60分チャレンジ」には、監修役である鈴木 進氏が特別に加筆した以下の内容も含まれています。

■固定概念の揺らぎからくる恐怖を矯正するイメージトレーニング

■突発的に恐怖に直面したときの対処法

■認知行動療法

■気持ちを落ち着かせる呼吸法

■臓器を刺激して恐怖症改善


さらに、恐怖症を克服した後のケアも考えて以下のような方法も教えてくれています。

▼あまりにもシンプルで効果的な願望達成法
▼人生を10倍加速させる目標設定法
▼自分の思い通りの人生を描くために
▼飽き性でもできる継続の力を手に入れる
▼深層心理に働きかけ脳を強制的に働かせる法


などなど、すべてわくわくする内容ばかりです!

ストレスが溜まるという時の簡単な対処法や、ストレスを根本から消し去る方法など、特典もたくさん用意されています。

また簡単な「不眠撃退熟睡法」や誰とでも気まずくなることなく、弾んだ会話を続けられる「コミュニケーション術」など、日常をこれからもず~と楽しく過ごしていけるヒントもたくさん盛り込まれています。


短期間克服法‥

ミスターパーフェクト 鈴木 進(すずき すすむ)監修【 恐怖症・トラウマ・PTSD克服60分チャレンジ! 】のメリット

○自宅で一人で行うことができる
○特別な器具や薬は一切必要なし
○薬や器具を使わないのでお金もかからない
○5分から数十分程度で効果を実感できるので他の療法に比べ格段に早く結果が出る
○副作用がない


たとえば医療機関のカウンセリングに行ったら保険がきいても1000円から5000円薬抜きでかかります。
民間の相談機関の場合、1時間で8000円から2万くらいかかるときもあるようです。
どちらにしても、1回ですむ話ではありませんので、この教材をマスターすれば、医療機関や相談機関に行かなくてもいいし、お財布にもとっても優しいのです。


恐怖症に悩む人生と決別して、自分の思い通りの人生をスタートする「決断の時」です。



⇒恐怖症改善60分チャレンジ!詳細はこちらをご参照ください




スポンサーサイト
[2012/08/15 17:30] 驚くべき短期間克服法 | @
恐怖症が平均60分で治る!?
私が暗いトンネルの先に、光を見出すことができたのはある克服法に出会ったのがキッカケです。

とはいえ実は、正直最初はそれを試す気にはなれませんでした。
「ありえない!」
これが最初の感想です。

「私一人でなんて絶対に無理」と思っていましたので…。

でも、この方法を教えてくれた人の熱心さに負けて、家族は藁をもすがる思いで、実践をサポートしてくれました。

教えてくれたのは、主人の仕事関係の方で、その方の奥さんも私と同じような症状だったのですが、この方法で劇的に回復したとのことでした。

☆60分後には改善‥‥‥?

正直なところ、何年も悩んできたこの状態が、「連続ドラマ1本見終わる頃(60分)には改善してますよ」なんて言われても「はあ?」としか言いようがありません。

ただ1つ言える事があります。実践のきっかけになったのは、以前この方の奥様が「病気」のときにお会いしたことがあったからです。
その奥様が劇的に回復したと聞き、その後実際お会いして、この内容が本物だと思いました。

◇◇◇   ◇◇◇   ◇◇◇   ◇◇◇   ◇◇◇

症状に苦しみ、改善すべくこの方法を取り入れ実践した方はその他大勢いらっしゃいます。参考までに一部そのお声をご紹介します。

●7年間苦しんだ対人恐怖症が5分で改善


私は新卒で働きだしてから2年間は順調だったのですが、部署の移動で営業になり、お客さんとのやりとりや上司からのプレッシャーで対人恐怖症になってしまいました。

(中略)

そんな時知人からこの教材を紹介してもらい、試させていただいたのですが、驚くことに1回やっただけなのに、「ちょっと外にでてみようかな」という気持ちになり、7年ぶりに外食することができました!

(中略)

即効性があるのと、どこでもできるのが本当に便利ですね。


●20年来の閉所恐怖症が9分で改善

とにかく狭いところがだめだったため、飛行機はもちろん美容院の椅子に座っているだけでも辛くて、カットの途中で事情を話して帰ったこともあります。

(中略)

読んだときはまさかこんなんで治るわけがない!
というのが正直な感想でしたが、多くの方が治っているとわかり、半信半疑でやってみたのですが…
2回やった時はっきりと自分の気持ちに変化が出ていることがわかりました。
たぶん10分もかかってないと思います。

(中略)

これから不便な思いをしないでいいと考えるととても気が楽になりました!

◇◇◇   ◇◇◇   ◇◇◇   ◇◇◇   ◇◇◇

こんな意見はほんの一部です。
私の場合もう少し時間はかかりましたが、それでも連続ドラマ1本見終わらない時間で劇的に変化しました!
こんな簡単なことだったの?とちょっと拍子抜けするほどでした。

安心して取り組めた理由の一つに、実践内容もさることながら、万が一効果がなかったら返金しますという言葉でした。
効果がわかりにくいという人も稀にいるようですが、私は、やり方さえ間違わなければ、克服できる!そう確信しました。

こころの病とはいえ、体感してみなければ分りません。

◇◇◇   ◇◇◇   ◇◇◇   ◇◇◇   ◇◇◇

これを監修されたのは、日本はもとより海外でも活躍も多く、著名人の顧客も少なくない「ミスターパーフェクト」と呼ばれるおぎくぼ施術室の院長  鈴木 進氏です。

恐怖症Ⅱ-5


彼が推奨する方法は、海外では知られている方法で、しっかり結果も出ているものでした。

コンセプトは「自宅で」、「一人で」、「すぐに」です。
[2012/08/15 17:16] 驚くべき短期間克服法 | @
医療機関と「カウンセリング」
【カウンセリングのススメ】

かつて私はカウンセラーを受けていました。克服できるまでじっくりと長期戦覚悟で通っていたのですが、ある理由から、カウンセラーとの面談ができなくなりました。

   ◇◇◇   ◇◇◇   ◇◇◇

私が最初に診察を受けたのは心療内科で、そこで不安神経症対人恐怖症と診断されたわけですが、私の場合は薬を出されることもなく、話を聞いてもらうだけでした。


「心療内科」では、「内科」と名がつくだけに、検査などで器質的疾患(※1)がある場合の心のケアを目的としています。
例えば、ただの胃炎なのに、本当は深刻な病気なのではないかと疑って、うつ病になってしまったりの場合などです。

※1:器質的疾患(きしつてきしっかん)とは、内臓や神経、筋肉、器官といった各組織において異常が生じた事により引き起こされる病気です。レントゲン検査や内視鏡検査などにより病態が確認できる疾病を指します。


私の場合は、特に神経症の発症が、病気スタート(器質的なもの)ではなかったので、心理カウンセラーの元で治療をしていくことにしました。


ところで「カウンセリング」という言葉は、最近では本当に一般的になってきましたが、カウンセリングを実際受けてみて、病院との違いが判りました。

もちろん、どちらもお金を払って話を聞いてもらうのは同じです。
カウンセリングでは検査をすることもなく、薬を処方されることもありません。
健康な方でも普通に利用できるので、小さな悩みから相談できます。


基本は「医者と患者」という立場というより「同じ人間同士」、実際に、今、目の前で「つらい」と訴えているひとの『話をきちんと聴くことが重要である』という考え方です。
 
だから、全ての人がカウンセリングの対象者なのです。
「何かに困った」ときにはカウンセリングに行けばよいのです。

・眠れなくて困った
・緊張してしまって困った
・子育てが出来なくて困っている
・将来が不安で困っている
・仕事が出来なくて困っている
・夫が怖くて困っている
・娘が結婚しなくて困っている

などなど・・・。

カウンセリングにはそんな困ったことを相談するひとたちでいつもいっぱいでした。

※カウンセリングは自分の困ったことだけではなく、家族の困ったことでも受けられます。つまり、本人不在でも相談できるということです。

そこが心療内科や精神科などの医療機関とは違うところです。

私は最初に医療機関を受けてしまいましたが、なんとなく自分が病気かどうか判断しかねるときには、カウンセリングルームに最初は行くことをすすめます。

●カウンセリングを先に受けることで、薬の必要もなく、困ったことが解決する場合があるからです。
 薬を使わなくても、カウンセリングという方法で、困ったことが少しずつでも解決していったほうが体のためには本当は良いと思います。

さて、「カウンセリング」なんて初めてだし、色々なカウンセラーからどうやって選んだら良いのか不安が先立ちます。

もし、いろいろ探してカウンセラーの所へ訪れても、自分にとって何もプラスにならない、と感じたなら他をあたる事もいいと思います。
相手も所詮人間ですから‥。


ただし、どこへ行っても今ひとつピンと来ない、なんだか同じような対応をされると感じたら、それは今のあなたが、まだ援助を受け入れるその心の準備が出来ていないのです。

散々あっちこっちの相談機関を回り、カウンセリングされて色々なアドバイスを聞いたけれど結局役に立たない!
自分なりにあれこれ色々家でやってみるけどうまくいかない…
そしてすっかり疲れ果て、もう努力する気にもなれない頃に、いいカウンセラーに出会えることがあります。
  ↓
しかし実は「そのカウンセラー」も、あなたがさんざん相談して、「いまいちだな~」と感じていた人たちと大差ないことを言っていることが多かったりするのです。
  ↓
そこでようやく「カウンセラーの話に耳を傾ける心の準備が整った」ということだと思います。

●同じアドバイスでも、自分の心の状態次第で、無駄になり、最良にもなるのです──焦らないことです。

   ◇◇◇   ◇◇◇   ◇◇◇

そうやって私もあるカウンセラーと出会い、いろいろな話を聞いてもらうようになりました。
話を聞いてもらうと、少しは気持ちも楽になりましたが、なかなか結果が出ないと、焦ってしまい、振り出しに戻ってしまう、なんだかそんな感じでした。
そんな私を一番近くで見ていた家族は、本人以上に大変だったと思います。
腫れ物に触るように扱われたりしましたが、またそういうことをされるのも、とても辛く、追いつめられたようになってしまいます。

この先いったいどうなるの‥‥?








テーマ:カウンセリング - ジャンル:心と身体

[2012/08/14 20:54] カウンセリング | @
楽しいストレス対策
心を健康にするレシピのお話です。

☆おいしく食べる。

(c) .foto project

「おいしいものを、おいしいと思って食べること」は、生きていく上で重要なことだと思います。
栄養があるからと嫌いなものを食べさせられた─。子供の頃に、こんな経験をしている人多いようです。
私も、小学生の頃、給食のオカズで、どうしても口に入れたくないものがあり、食べ終わるまで教室に残され、他のみんなの遊びに加われなかった思い出があります。

栄養があるのがわかっているのは大人だけ。子供の時はその「味」が嫌いなんです。
良薬口に苦し、じゃないですが、体にいいものは不味かったりすることが多々あります。
栄養のあるものをおいしく食べることが健康に生活する上で一番大切だと思います。

「心を健康にするレシピ」とでも言いましょうか?
そのレシピというのが人それぞれのストレス対策になると考えます。

あなたのために作ってくれた料理をおいしいと思いながら食べることで、栄養価は上がると思います。


【 楽しいストレス対策 】

今の世の中で、ストレスを完全になくすことは不可能です。
そんなストレスにも「良いストレス」「悪いストレス」があるのですが、明確に分けることはできません。

たとえば、あなたが学生で、明日学校の授業で、50m走のタイムを計る時間があったとしましょう。
もし、走るのが得意ならば、好タイムを出したいという思いで力がみなぎり、張り切れますよね。これは「良いストレス」です。

逆に、走ることが苦手ならばどうでしょうか?
朝から憂鬱になり、遅い自分の姿を想像し、ますます緊張して、満足に走れないでしょう。
これが「悪いストレス」です。

このように「良いストレス」「悪いストレス」の原因になることは、個人の受け取り方ひとつで良くも悪くもなるのです。

ですから、「ストレス対策も人ぞれぞれ」でいいはずです。
緊張せずに楽しくできそうなことを探してみましょう。


☆「まあ~いいっか!」

かつての職場の同僚がよくこの言葉を口にしていました。
一番簡単なストレス対策がこの言葉だと思います。

何かあってもこの言葉を心の中でつぶやくことができれば、ちょっとしたストレスなら、発生はずいぶんと抑えられます。

英語のことわざにあるように、こぼしたミルクを嘆いてもしかたありません。

ストレスが小さいうちに、この魔法の言葉がすぐに出てくるようにするといいです。


☆ 森を歩く

(c) .foto project

森林を散歩するとすがすがしい気分になる人が多いと思います。まず空気が違います。私は木の香りが好きで、深呼吸したくなります。
まさしくこれが森林浴なのです。

木の香りの正体は、植物の香気成分である「フィトンチッド」というものなのですが、このフィトンチッドを自然に浴びることを森林浴と言います。

森林浴といっても、大げさに考えず近場の木々のある公園や、ドライブがてら山の方に行き、車から降りて景色を眺めます。そういうことだけでも森林浴を楽しむ事ができます。 
そのときには、できるだけ何も考えずよく耳を澄ましてください。
風の音や木々のさざめき、あるいは遠くから野鳥のさえずりが、はたまた、生き物たちの命の音が聞こえてくるかもしれません。
きっと、自分でもびっくりするような森林浴効果があるはずです。

そんなゆっくりした時間なかなかとれないなと思っても決して諦めないでください。
そんな時は、お風呂で森林浴をバーチャル体験するという方法もお勧めです。
最近、入浴剤で「森林浴」とか「ヒノキ」という言葉が商品名に入っているものを見かけますが、「ヒノキチオール」を多く含む入浴剤なら、抗菌作用があり、香りとともに身体にもとっても良いので、手軽に森林浴ができて癒し効果が期待できます。


☆1/Fゆらぎ

(c) .foto project

1/Fゆらぎ(エフぶんのいちゆらぎ) とは、特に自然の中に存在するいろいろな音(リズム)の変動パターンのことで、でたらめなリズムでもない、規則正しいリズムでもない、その両方をミックスした中間のリズム、本能的なリズムのことです。

例えば小鳥のさえずり、秋の虫の声、小川のせせらぎ、滝の音、そよ風の強弱、潮騒(波の音)、雨音などです。
自然界に存在するこのようなリズムは、リラックス効果、癒しの効果があります。その時の脳波は「アルファー波」が多く出ている事がわかっています。

そんなリズムを生活の中に取り入れてみましょう。
例えば、クラシック音楽、特にモーツァルト、ベートーベンなどが良いと言われています。

観葉植物などの鉢植えや自然をテーマにした絵画やポスターなどを取り入れるのも良いでしょう。
また、夏場の風鈴の音色にも「1/Fゆらぎ」があります。特に江戸風鈴の音色はそのゆらぎを発生するそうです。

(c) .foto project


最近わかってきた事なのですがこの「1/Fゆらぎ」を心地よいと感じるのは世界でも日本人だけだそうです。
日本の情緒ある「わびさび」の文化が、感受性を豊かなものにしてくれているのだと思います。

心地よいと感じる心は体もリラックスさせてくれます。


☆アロマテラピー効果

アロマテラピーは、一般に植物から抽出された芳香成分による美容や心身の健康に役立てる自然療法です。
気分が落ち込んだり、リフレッシュしたい時、あるいは勉強に集中したい時、また美容や心身の健康維持に役立てたい時など…。
私たちが本来生まれながらに持っている「自然治癒力」を維持したり高めたりします。

そんなアロマテラピーの楽しみ方はいくつかあります。

1)芳香浴

アロマランプを使うのが一般的ですが、道具がなくてもハンカチやティッシュにオイルを数滴しみこませて、バッグにしのばせたり、部屋に置いたりします。

2)アロマバス

入浴時に湯船にオイルを垂らして楽しみましょう。血行がよくなり、体も温まりバスタイムが楽しくなります。

3)手浴、足浴

湯船にいれなくても、オケやタライにお湯を張り、そこにオイルを垂らして手や足を漬けるだけでも充分です。手や足には大切なツボが集中していますから‥。


☆ストレッチをする

ストレッチという言葉を知らない方はいないと思いますが、その意味は「体をほぐす」ということですね。

ところで、何かしらのスポーツをしていない限りわざわざストレッチをしている方は少ないと思います。
でも実は、朝目が覚めたときに無意識にする背伸びや、同じ姿勢で長時間いたあとの背伸びもストレッチです。(背伸びをしただけでとても気持ちが良くなります)

犬や猫などの身近な動物も背伸びをしていますが、動物たちさえも無意識にストレッチをしているのです。

<ストレッチの効果>

・スポーツ前後のウォーミングアップやクーリングダウン
・運動不足解消
・ストレス解消
・ダイエット効果
・老化防止

どれも無理なく始められるものばかりですので、日常的に取り入れて、しなやかなボディを目指すのも心身ともに効果があると思います。


いろいろ挙げてみました。
でも、無理をして一気にはじめようとはしないでください‥。

(私はお気に入りのオイル探しから始めました。柑橘系の香りは、元気が出るのでお勧めです。ほっこりした気分になれる香りを見つけてみてください)




テーマ:癒し・ヒーリング - ジャンル:心と身体

[2012/08/12 18:23] ストレス対策 | @
恐怖症は克服できる~プチ克服法その2
一生の中で誰かひとりの人生を変えられるのなら、自分の人生を変えようじゃないか!
─ ラス・カセー(芸術家)─

私は、病気を克服した後に、偶然この言葉をみつたのですが、この言葉は何だか天からのギフトのように思えて、心にしっかり刻みこみました。
普段の生活に関わっていない人からの言葉も時として、自分を救ってくれることがあります。
病気の時は、考え方が下向きだったり、迷いが強く、どっちに進んでいいかなんて決められないことも多いと思います。

そんな時、私はいつも自宅の本棚の本の背表紙に目をやったり、時々図書館や本屋さんに行きます。
何だか気になった雑誌や書籍を一冊手に取り、パッと開けたページに書いてあることを読みます。
不思議にそのページには、その時の迷いに対する気持ちに答えるような言葉があることがあります。

心の深層で求めているものとでも言いましょうか、、、

今の自分の状況をよく知っている、友人や知人のアドバイスより、ぴったりする言葉があったりします。
どんな言葉が出てくるか、またそれをどう自分の中で解釈していくか、それこそ自分の判断になります。

気楽に試してみるといいでしょう。


【恐怖症に負けないプチ克服法の具体例・その2】

1)しっかりと過去と向き合ってみる。


過去の辛い体験があるなら、しっかり思い出して下さい。
(※その時は決して当事者にならないこと)

「過去の体験をしている過去の自分を客観視する」今の自分が、そこで見ている場面を浮かべてください。

過去の自分をあなたが慰めてあげてください。
自分の辛い過去を癒してくれるのは、頑張って今を生きるあなただけです。

2)栄養のあるものを食べる。

人は「食べて」「寝て」「働く」ようにできています。
どれが欠けても、心身ともに健康ではいられません。
食べれば眠くなるし、食べるためには働きます。
丁寧に食事する大切さを、思い出して下さい。

3)知識や知恵ばかりで悩み対策をしない。

書籍やネットで自分の症状を調べるのは大切です。が、それだけで分析できた気分になると、いつまでたってもよくなりません。
もっと大切なのは、「気づく」ことです。

4)治ったらやろうと思うことは、実はすぐにできること。

これが治ったら、あれもこれもやろう、と思うことは実はよくない思考回路だと思います。
治らないからできないんだと、病気を言い訳にして行動しない原因になってしまうからです。
治ったら旅行に行こうかな、なんて思ってたら、きっと、一生旅行なんかできません。

(c) .foto project

旅行しようと思ってから、計画を立てることに意識を集中させれば、余計な不安は感じません。
好きな街のポストカードを買ってきて、眺めるだけでも、旅したくなりませんか?
その時は「でも」なんて言葉は使っちゃだめです!

5)常に「心の免疫」を意識する。

一度傷ついたり、恥をかいたり、恐怖を覚えたことがあったとしても、同じようなことが次に起こった時は、心の準備ができて、心の負担は、驚くほど少なくなってきているのです。

誰でも、免疫力はついているんです。
ただそれに気が付いていないだけなんです。

6)恥をかくことを恐れないで‥!

恥をかかない人間なんて、誰もいないことをもう一度思い出して見て下さい。
”聞くは一時の恥、聞かぬは一生の恥”なんてことばもあります。

分からないことはすぐに聞けばいいし、出来ないことは教えてもらえばいいのです。
出来ないこと、わからないことを公表することは、恥をかくこととは全然別物です。
出来ないのに、わからないのに、フリをするから恥をかくだけなんです。

6)薬を飲んで症状が抑えられないなら‥飲まない。


もちろん相性が合って本当に症状が回復するなら、忘れずに続けたほうがいいとは思います。
でも、ただ単に習慣で飲んでいるだけというなら、飲まないこと自体が不安の材料になってしまいます。それだったら、絶対飲まない方がいいです。

7)悩んでいる人のブログはのぞかない。


「ネガティブ人間を救えるのはネガティブ体験者だけ!」

悩んでいる人は、現在進行形で、苦しさの吐露がメインになっています。
共感は得られますが、その先はありません。
自分にはないその人だけの症状を拾ってしまい、同じような症状が出る可能性が高いです。

故に、「ネガティブ体験者」、つまり、「経験したけど今はしっかり克服したよ」という人の話を聞きましょう。

8)避けずに乗り越えよう。


毎日の生活で、いかに病気を避けるかということにパワーを降り注ぐよりも、いかに闘い乗り越えていくかということに、エネルギーを振り分けましょう。
避ければ、克服からも遠ざかってしまいます。

9)優しいのは弱いから‥。

本当の優しさは強さから生まれます。言い方を換えると、真の優しさは強くあってこそ発揮できるものだということ。
強くなれない理由をしっかり分析しましょう。(うその優しさ?は言い訳がましい)
理由がわかれば対策もとれます。
対策が取れれば余裕が生まれ、安心につながり、マイナス思考はなくなります。


テーマ:自分にできる事から - ジャンル:心と身体

[2012/08/11 19:37] 恐怖症プチ克服法 | @
| ホーム | 次のページ>>

カテゴリ

恐怖症克服(episode) (3)
恐怖症プチ克服法 (2)
ストレス対策 (1)
カウンセリング (1)
驚くべき短期間克服法 (2)

恐怖症克服への挑戦!

本当に60分で恐怖やPTSD、トラウマから解放されるの?

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。